June 10, 2005

梅雨入り宣言! 間近の本州

東北楽天イーグルスはパリーグ6チーム中最下位で進行中。
トップチームのロッテは61試合、 42勝18敗1引分。
ゴールデンイーグルスは60試合、16勝44敗。(6月8日現在)

負けて元々楽天!楽天!たまに勝てば輝きの楽天!
競馬になぞらえ、「春うらら」の楽市楽座の極楽天国?

そんな仙台で黄金色づき揺れる大麦、麦秋の訪れ 
麦刈る一方、こちらは梅雨間近と田植えの準備中。

頃は良しと、台風4号!梅雨前線を押し上げ接近中。
台風さったら、いよいよ本格梅雨(つゆ)入り。

今年2月にやっと種子島宇宙センターから、ロケットH2A
で打ち上げ成功。運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)
3月に「ひまわり6号」と命名された。

「ひまわり5号」は2年前に寿命尽き、米国衛星(GOES9号)
を間借していたが、6月半ばには国産気象衛星に切り換る。
11月にはバックアップ気象衛星も打ち上げ予定。

従来より、豪雨、台風進路等、鮮明画像で高度分析可能。
東経140度赤道3.6万KM上空の静止軌道より西太平洋、東南アジア
迄観測し、船舶、航空機等の位置精度も向上させると言う。


| | Comments (0) | TrackBack (2)

May 05, 2005

タッキー 義経!

今日は五月初めの五日、ゴールデンウィークの最終日
端午の節句、こどもの日、家族サービスにヘトヘトの
ご家庭も御ありではないですか。

ちょーど3日に、春の藤原祭り”源義経公東下り行列”
が岩手県平泉町で行われました。

中尊寺までの約4キロの沿道は、タッキーを一目見よう
とする28万人の観客で埋め尽くされました。

タイムリーな馬上の若武者姿に、テレビニュースを見て
いても、清清しさ、凛凛しさで感動を覚えますね。

NHK大河ドラマの義経役の滝沢秀明氏(23)の人気は、
まさしくはまり役ですね。益々義経魂がタッキーに入込み、
オーラーの輝きも眩しく感じられます。

暗い悲惨なニュースで、気が滅入るなか、ほっと、一時、
清涼感を与えて貰えました。感謝します。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

May 02, 2005

ヒューマンエラーとは?

☆JR西日本、尼崎脱線、衝突事故大惨事発生!2005-4-25
 
 107名の命を巻き込んだ悲惨、無念の事故。
 起こるべきして起こった許せない人災に思えます。

 事故事件を教訓とせず、次々とミス、エラーが発生しています。
 
☆営団地下鉄日比谷線の脱線事故(中目黒駅近く急こう配、急カーブで脱線し
 反対側の上り電車に衝突し大破。5人死亡、64人負傷する惨事)2000-3-8
☆閉鎖中の羽田滑走路に日航機着陸、管制官が誤指示。2005-4-29
☆日本航空・東京-大阪123便墜落事故520人の命が奪われた。1985-8-12
☆ビス脱落、のぞみ緊急停止 名古屋駅発車直後に判明 。2005-5-2
☆三菱自動車のリコール問題 、長年にわたる欠陥隠ぺい2000年に発覚。2005-3-3
☆国立病院機構災害医療センターで手術ミスが原因として東京地裁判決。2005-4-27
☆名古屋市立大病院は陰性と陽性を取り違え肝炎検査111人分誤診発表。2005-5-2
☆作業員11名死傷!関西電力美浜原発3号機(福井県美浜町)蒸気噴出事故。2004-8

ヒューマンエラーってなんだろう?
人間は最高電子頭脳のロボット
サイボウグではありません。
だからと言って操作ミスは避けたいものです。
リスクを背負った担当者にとっては、
従事する時は次の条件下の改善が必要です。

◇・肉体的要因・◇
疲労・眠気・突発性疾患・目耳の欠陥・飲酒・服薬効果

◇・精神的要因・◇
パニック・プレッシャー・過度緊張・マンネリ
勘違い・思い込み・錯覚・錯視・注意散漫

◇・環境的要因・◇
道具・設備等の粗悪や欠陥、劣化・未改善・整備不良
組織の劣悪(訓罰、利益優先、少人数、チームワーク無
 理念無し、管理者の無能、非状況把握、情報不備
 過密スケジュール、時間の余裕がない、無配慮
 ハード、ソフト、マニュアル不備、安全管理不在)

◇・習熟度・◇
未熟・未経験・初めての機種や機械の不慣れ・瞬時操作
段取り不備・手抜き・傲慢・不勉強・無熱意・未確認
判断能力欠如、判断ミス・不適性

これらは、あらゆる分野に言える事です。
例:衣食薬住・乗り物操縦・設計・医療・原発
教師・医師・報道・陸海空・司法立法行政等々もです。

今日、安全神話は崩壊し、劣化した世の中に
日本は突入したのでしょうか?

設計思想にもfool-proof(素人が操作しても安全)
fail-safe(間違って操作しても安全)があります。

更に今後は、人的能力を超えた事態に際して、
安全管理の自動システムが必要です。

私達も周囲に迷惑は掛けたくないですし、
命を託するに、安心、信頼のもてる世の中
になってもらいたいものですね。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

April 22, 2005

黄砂襲来! 花粉症の方は尚注意!

スギ花粉は今がピーク、上空4500Mにも舞上り
猛威をふるっています。ヒノキ花粉はこれからですね。

ところが、今日黄砂が襲来しました。反日運動では
ありません。タクラマカン・ゴビ砂漠・黄土高原。
もうひとつは、モンゴル砂漠方面から発生した低気圧
の上昇気流に巻上げられ、偏西風に乗って
やって来たのです。アメリカ大陸まで到達するそうです。

花粉飛散中に黄砂が加わると、アトピー・花粉症の方
は、より防備をお願いします。黄砂だけでも咳き、痰
がでます。相乗作用に用心が必要です。

花粉の粒子は20~30ミクロン(μm:1000分の1mm)
黄砂の粒子は 5μm(硫酸アンモニュウム)
  〃   10μm(炭酸カルシュウム)

龍角散の粒子は8μm(粉薬として飲み易い大きさ)
コピーのトナー(カーボン)の粒子は8μm。

5μm粒子は肺に入り、呼吸器官に悪影響。
どうぞ!ご用心下さい!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2005

ライブドアVSフジテレビ・・和解!

70日間の攻防戦には目がはなせなかったと思いますが、
18日夕刻には、関係首脳陣4人そろって和解の記者会見
をしましたね。一応は一件落着とゆうところですか。

関係業界はもとより、政界・司法・財界にも、
良くも悪くも、一石を投じましたね。まさしく、

・・古池や蛙(かわず)飛び込む水の音(おと)・・

競馬・野球界にもです。今の閉塞しきった時代に新風を
呼び込んだ先見性のある大したヒトですよね。
・・・ホリエモンこと堀江さんは!・・・・

当然、関係担当者は悪評・酷評で応戦するでしょうし、
時代の発展を望む人は応援するし、立場いろいろですね。

この話題を賑わせていた最中の10日に
急遽ホリエモンさんはアメリカへ出張されましたね。

マウンテンビューのGoogle本社でX prize財団の新評議会員
としての初会合だったとか。X prize財団とは民間宇宙飛行
に貢献した事に賞を与える民間団体とか。

ここでも、日本の莫大な国家予算を使って遅々とした宇宙開発
に、疑問を呈して、自ら夢の実現にステップアップ。

更にGoogle社共同創業者ラリー・ペイジ氏と業務提携を決め、
すばやく帰国。
                           
・・・じつは、先に元ライブドア役員榎本大輔さん(33)は今年10月
ロシアのソユーズ宇宙船で国際宇宙ステーションに翔着し、
1週間滞在する予定で旅行代金約20億8000万円の
一部手付金を支払済みとの事。

一方、10日の朝日テレビのサンデープロジェクトで田原総一郎氏
が同じくGoogle本社でサーゲイ・プリン氏との対談を放映されて
いました。(創業者はサーゲイ氏・ラリー氏・エリック氏の3人)

まず美術館の中の様な社屋に驚かされ、経営理念と戦略にも
驚かされました。検索サービスは判り易さとスピード
量・解答精度で勝負をかけているとの事。
(売上実績:Google68%・Yahoo22%・MSN10%)

クリエーティブなモチベーションを高める為、
社員の従業時間の20%を自由企画案に使える事。
貢献度の平等評価による、社内株を報奨とする事。

そこで、田原氏の質問「会社は誰のもの?」に即答で、
「株主のもの!」アメリカでの常識です。しかし、

企業買収には防衛策も現時点の常識策を講じています。
それは議決権が10席(一般株は1席)の特別株を持ち、
50%以上の議決権を確保していますとの事。

「ライブドア」は聞いたことはありますが詳しく
は知りません。との事でした。役員は堀江さんと同じ32歳。

こんどは、堀江さんはどんな視点で日本を目覚めさして
くれるでしょうか?わくわくですね!

堀江本。2004.1.1ー2005.2.28 ライブドア激動の400日!!

堀江 貴文

ゴマブックス (2005/03/18)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2005

突然!大地震!

皆さん・・地震対策はできてますか。それとも・・・
・・覚悟を決めていらっしゃいますか?

非常に不安ですよね。免震構造に建て直すか、
引っ越す事は簡単には出来ませんよね。

せめても、地震予知システムを早く確立してもらいたいものですね。
前兆10日前より、刻々と精度を上げ、3日前には避難勧告と・・・
そうなれば、緊急避難によるパニックも起きませんよね。

中央防災会議でも、30年経る毎に70%の確立でマグニチュード
7以上の大地震が起きると警告しています。
・・既に1923年の関東大震災から82年経っています。

3ヶ月前のスマトラ地震、昨年10月の中越地震や10年前の阪神大震災、
は未だ記憶に新しいですね。

毎年予算を大きく使っているので、各地震研究機関でも、もうそろそろ
研究の成果が出てきても良さそうですね。

筑波の国土地理院ではGPSを用いて1年間の地殻変動を観測しましたね。
東北地区は平均3cm西へ変動していたそうです。

そのほかに別視点からの観測が出来る設備をも設置しているそうです。

いよいよ地震予知が出来るのかと思われるかもしれませんが、
後10年経っても、成果が上がらないだろうと、噂されています。

各研究者の諸説が対立し、政治的、権威的手法が目立ち、
本来の科学的手法が思う様に進まないらしいのです。

皆さんも聞かされている”プレート移動説”。
太平洋・フイリピン海溝プレートが日本列島に潜り込んで、

ある期間を経て歪みが溜まり、耐えられなくなって、反動反発し、
その時の振動が地震であると思わされていましたよね。

でも、素朴にも疑問がわきます。プレートの境界線や面では、連続した
震源列ができるはずですよね。それが点になって報告されて
いるんですよ。・・弱い局部だからと、追加説明しているんです。

丁度そんな時、スマトラ沖地震の起きた瞬間を上空からの記録フィルムが
テレビにながれ、目を擦りました。丁度数珠球の様に点と思える波紋が

次々と、時間差を持ちながら、生まれ、繋がり、やがて線となった波紋が、
津波として東西に広がって行く光景に釘ずけになりました。驚きました。

そうなんです。これが真実の現象だったんです。むりやりプレート説に
当てはめる報道は、さすがに・・ありませんでした。

そんな折、”地震爆発説”があると言う事を知りました。
地震のミナモトは、地下爆発がスベテである・・のだそうです。

地殻30~60KMより深部はマントル層になっていますが、一部流動化した
マグマが上昇し、数十年数百年かけて溜まっているそうです。

一方地下水脈等から深降した水分が高温高圧で超臨界水と成り、
更に酸素と水素に熱解離し、やはり、じわりじわりと溜まるそうです。

それが活断層と今、言われている過去の痕跡周辺深部のマグマの近くにです。
断層の痕跡とは、過去の地下爆発の影響で、残った傷跡の事です。

やがて更に高温化し爆発し、亀裂を作り、そこへ、マグマが流れ込み、
更なる大爆発になるそうです。一瞬大膨張します。

それが上部地殻を目掛けて、垂直方向に、メガホン状に押し上げるんだそうです。
これが地表面近くで、ヒビ割レ(逆断層)やズレ(断層ズレ)を引き起こすのです。

側面にも圧縮膨張波が伝わり、やはり過去爆発した深部震源跡
(再発条件が整い易い)や解離ガスとマグマがセットされた個所
を誘発させ、次々と時間差爆発となります。長短差はあります。

単に浅部に上昇したマグマは火山ガス爆発となるそうです。
それぞれ規模や深度の違いにより地震現象は異なります。

このメカニズムの元で、初めて、地震前兆現象や余震が生まれる
不思議さを説明出来るのです。

それでは前兆とは何か?・・古来から言われているナマズが騒ぐ。
動物に異常動作がみえる。・・怪光、怪音、水蒸気・炭酸ガス・水素ガス
泥水・焔噴出。竜巻状の雲。井戸の水位が変動。

もう少し科学的には、地電流・地磁波の発生・磁場変化が分かって来ており、
伴って上空イオン濃度変化があります。ここに前兆予知の頼りどころがあります。

既に施設研究所・企業・有志の方々の間で種々の観測網を準備されているようです。
2年前、精度(時間・特定地域)が未だ研究途上だったようですが、地震予知を公に
された八ヶ岳南麓天文台地震前兆観測研究センターが有名ですね。

この方々に、国の予算をつけて働いて頂ければ、10年以内には地震予知システムが
確立している事は確実と思います。発表するにも、過剰感度にならず、
大地震のみに公表を実施する事も重要な要素のひとつです。

この原稿を書いている間にも福岡沖地震(3/20/10:53)震度6弱M7深さ9KM
が起きました。被害もあったようです。

テレビは局内の揺れを実況し、直ちに津波情報を出さず、各地域震度を原稿読みを
繰り返すばかりでした。現地撮影やウエブサイト情報を集める事が先ですよね。
自衛隊出動も午後3時半だそうです。その後は野次馬的取材情報を流してました。

一刻も早く国の方針が以上の地震予知システム確立に動いて頂きたいものですね。

日経アーキテクチュアdoor 地震に強い家
日経アーキテクチュア
日経BP出版センター (2005/03/02)
売り上げランキング: 1,401
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
4 我が家は自己責任!
ドキュメント新潟県中越地震―10・27奇跡の救出
Jレスキュー編集部
イカロス出版 (2005/02)
売り上げランキング: 15,378
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 あの救助の裏にはたくさんの人々が関わっていた

| | Comments (0) | TrackBack (2)

February 18, 2005

花粉症の方々に゛耳よりの話”

スパスパ人間学!(TBSテレビ2月17日19時)観ましたか?

・・・・これが究極・花粉症にならない・治す最強食材・・・・

一番効くと紹介された、べにふうき茶は最近品種開発されたばかりで、
なかなか手にはいらないそうですので、記述から、削除します。
次に紹介された画期的食材は、身近の蓮根(レンコン)ですって?
 早速療法をお話します。

 ①・輪切りレンコン60g・水300ccを鍋で8分煮る。
 ・冷ました煮汁にオリゴ糖を小さじ2杯溶かす。
 ・朝晩50cc飲料。保存、冷蔵庫で1週間。

 ②・すりおろしレンコンの絞り汁に綿棒をひたし、
 ・鼻腔に塗ると、15分で、鼻水・鼻詰りが治る。
 ・粘膜の炎症や腫れが治まるそうです。

こんな簡単な方法で治るとは、半信半疑です。
お医者さんも、実験結果にはびっくりと、語ってました。
このレンコンの効能成分はポリフェノールとムチンとの事。

何故か血中のIgE抗体の量が減っているそうです。
そう言えば、昔の人の話に、喘息が酷い時、レンコンの節を
すって、飲めば治まる・・思い出しました。

  ポリフェノールは抗酸化作用、ネバネバ成分のムチンは
人の粘膜粘液の主成分 とか。でも、①は注意したほうが、
よさそうです。水溶性食物繊維ですが、この酵素は60℃
以上では破壊してしまうそうです。

私も、早速、節のあるレンコンを買ってきて試してみようと思います。
ついでに、赤チソの葉・蜂蜜・トマト・りんご・金柑・ヨーグルトを
一緒にジュサーに入れたら、どうなるのでしょう。

ところで、花粉症 の発症は20代から始まり、40代が
最も多いそうですね。

遺伝要素と接触期間が関係しますね。
IgE抗体の血中濃度が一定水準を越えると、なるそうですね。
せっせと、試して、血中濃度を下げましょう。


Click Here!レンコンエキス 「すっきり物語」
れんこんを主とした根菜類を主原料にしたサプリメントです。


Click Here!特選コーレン・節蓮根粉末
喉や気管に作用するといわれている「れんこん」を手軽に。
粉末状なので湯水で溶いたりお料理に加えてどうぞ。
成分がもっとも濃いといわれる「節」の部分を使用しています。
熊本産節レンコン、生姜、吉野葛、天塩使用。
ミネラル分も多く、飲みやすくしています。


さわやか春一番【いいとこチョイス】

さわやか春一番

フランスのバラ属ガリカ種の花びらにアレルギー原因になるヒスタミンの遊離抑制作用があり優れた効果があるとの結果が報告され、それをいち早く取り入れ、さらにアレルギーに有効なラフィノース・シソ・甜茶エキスを配合した商品が、さわやか春一番です。まさに自然からの贈り物です!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2005

吉牛・・カムバック!?

1日限り「牛丼」復活 休止1年150万杯準備(共同通信 2月11日)

約150万杯が用意され、ファンが詰め掛けた。

米産牛肉の月齢判定法容認 農務長官が「歓迎」(産経新聞 2月9日)

   月齢が二十カ月以下の牛肉を日本へ、夏には部分的輸出再開の歩みより。
   吉野家も4品目で黒字になり、今回のイベントで先読み,大当たり。もっとも、
   堺のお店では、ワゴン車が突っ込み、大騒ぎになりましたが、良き反響に米国も大喜び。
   仙台の牛タンも活気を戻すかも。楽しみですね。
   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2005

狂牛病の肉を食べて発病死!

英国滞在で感染の可能性 国内初の変異型ヤコブ病 (Sankei Web 2月4日)

BSE(牛海綿状脳症)は高濃度の農薬が散布された牧場に放牧された牛がその草を食べ続けた結果、発症する事らしいのですが、関係業者等が因果関係を不明としていて、専門家も断定していない現状らしいです。
これら毒素が肝臓に脳や骨髄に蓄積し、プリオンと言うたんぱく質が異常となり、脳細胞の破壊が進み、スポンジ状となり、歩行困難となり死に至る。発症には数年かかるらしいそうです。悪い事に、これらを処理した肉骨粉を飼料や乳に、成長促進材として、混入し、感染していくプロセスが二次発生していきます。
ヒトへの感染は世界で157人見つかっているそうですが、大半は英国で、日本では、初めての事のようです。
牛肉を食べての感染は”変異型”で、他の原因に、遺伝・医原・弧発型があるそうです。米国でもBSE牛の発見で、日本への輸入規制をかけていますが、生産者・などの圧力で政治的に、検査基準緩和を主張しているようです。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

February 03, 2005

花粉飛散開始日の予報!

スギ花粉、関東南部では10日から大量飛散 - 読売新聞

 スギ花粉が大量飛散を始めるXデー(花粉飛散開始日)は、関東地方南部で2月10日ごろになりそうだと、日本気象協会が予想した。今年は昨年の10―30倍、観測史上最多だった1995年春に匹敵する飛散量が見込まれる。

もうすぐ花粉が来そうです。憂鬱ですねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

より以前の記事一覧